NHK『ごごナマ』謝罪 堀江貴文氏Tシャツの絵柄に疑問の声

“ホリエモン”こと実業家の堀江貴文氏(44)が12日、

NHK『ごごナマ』(月~金 後1:05)に生出演。


堀江氏が着ていたTシャツに

ナチス・ドイツの独裁者ヒトラー風の

イラストが描かれていたことを受け、

同局の阿部渉アナウンサー(49)が

「不快な思いを抱かれた方にはお詫び申し上げます」と謝罪した。

ほりえ3.jpgほりえ1.jpg




スポンサーリンク











 番組の最後に阿部アナは

「きょうこの番組にご出演頂きました

堀江貴文さんのTシャツについて、

視聴者の方から問い合わせを頂いております」

とした上で

「Tシャツはご本人が持参されたもので、

戦争反対を示すNo Warという文字や

反戦のマークが入っていました。

しかし、ヒトラーを想起させるというご意見を頂きました。

不快な思いを抱かれた方にはお詫び申し上げます」とした。


 ネット上では

「堀江貴文がとんでもないTシャツを着てる」


「堀江貴文さんがNHKに出てられるのですが

どうしてもヒトラーにしかみえない柄のTを着ていてちょっと判らない」


「このTシャツ、NHK的にオッケーなんすかね?

 NHKじゃなくてもどうかと思うけど」

など疑問の声が上がっていた。

ほりえ.jpeg





スポンサーリンク











ほりえ2.jpg


騒ぎが拡大したことに対し、
堀江氏は「シャレわかんねー奴多いなあ」とツイート。

続けて、
「しかしNHKの影響力半端ねーな。
ヒトラーがピースマークでNO WAR叫んでる
Tシャツ何回も着てたけど初めて炎上してる笑」

「どっからどう見ても平和を祈念している
メッセージTシャツにしか見えないだろこれ笑」と、
相次ぐ批判を一蹴した。


ほりえ4.jpg




 堀江氏は5月に開かれた
ピロリ菌撲滅のシンポジウムでも同じTシャツを着ており、
元NHKアナでジャーナリストの堀潤氏(40)
のツイッターには、問題のTシャツを着た堀江氏と
一緒に収まっている写真が掲載されている。

堀氏は「ものすごくピースフルな
メッセージのTシャツを着てる!」とツイートしていた。


 いずれにしても、ホリエモンのお騒がせは相変わらずなようで……。

スポンサーリンク








この記事へのコメント