画像あり『イッテQ!』女性タレントK、“にゃんにゃん写真”が掲載!? 「お嬢様イメージ崩壊」で絶体絶命

7月29日発売の「実話ナックルズ」(ミリオン出版)に、

『世界の果てまでイッテQ!』(日本テレビ系)に出演する

女性タレント・Kとされる女性の“ニャンニャン写真”が掲載され、

業界内外に激震が走っている。


かわきた13.jpg


かわきた12.jpg


河北麻友子さんが19歳20歳の頃ですね。

お相手の有名とされるサッカー選手は?





スポンサーリンク











「掲載された写真は、Kとされる女性と

サッカー選手の男性のツーショット写真で、

6年前のものだといいます。


中には2人が温泉に入っている“全裸写真”もあり、

カメラ目線であることから、盗撮されたわけではなさそう。


この女性がKであるならば、

なぜ芸能界に身を置く彼女が、

このような写真を撮ってしまったのかと、

理解に苦しみます」(週刊誌記者)



かわきた11.jpg




スポンサーリンク












Kは、『イッテQ!』など、数々の人気番組に出演しているほか、

モデルとしても人気を博し、

さらにはドラマや映画での主演歴もある

「マルチに活躍する売れっ子タレント」(同)だという。


「Kのことを“お嬢様の帰国子女タレント”と

認識している人も少なくないのでは。

お父さんが会社経営をしていて、

アメリカにあるという実家が大豪邸だと

番組で取り上げられたこともありました。


裕福な家庭に生まれ育った美人タレントとして、

ネット上では『生まれながらの勝ち組』

『こんな絵に描いたようなセレブが実在するなんて』

と羨望の声が上がっていたんです。


『お嬢様だけど、気取ったところがない』

『親しみやすいキャラクター』ともいわれていましたね」


そんな世間のイメージを覆すような、

今回の流出騒動。仕事への影響は計り知れないという。



スポンサーリンク











かわきた10.jpg


「『イッテQ!』は、テレビ界全体の視聴率が低迷する中、

20%超えを連発する日テレの看板番組。


放送文化の発展と向上に貢献した番組や個人、

団体などに贈られる『ギャラクシー賞』の

特別賞を受賞する優良番組として、

子どもからお年寄りまで幅広い層に支持されているんです。


流出写真に写る人物がKであると確定し、

世間で大きな話題になってしまえば、

必然的にスタッフ間で、Kの進退について

話し合いがもたれる可能性は大いにあります。


かつて『フライデー』(講談社)に

“大股開き写真”を掲載された香里奈が、

一時期芸能界で“干されていた”ような事態に

追い込まれるかもしれません」


Kとされる女性の流出写真は、

「『ナックルズ』に掲載された写真以外にも存在しており、

マスコミ関係者の間で出回っている」との声も。

現在、Kとその関係者は、

どのような心境にあるのだろうか。

この記事へのコメント