ますおか岡田、離婚していた…昨秋から別居、結実の親権は妻・祐佳に

お笑いコンビ「ますだおかだ」の岡田圭右(49)が、
妻でタレントの岡田祐佳(45)と離婚していたことが26日、
スポーツ報知の取材で分かった。

タレントとして活躍する長男・岡田隆之介(19)、
長女・岡田結実(17)の親権は祐佳が持つと見られる。


3.jpg


スポンサーリンク











 松竹芸能養成所の同期だった2人は1995年に結婚。
祐佳は芸能界を引退し、子育てや夫のサポートに専念していたが、
今年になって芸能活動を再開した。


 今年8月下旬、女性誌の報道で昨秋から別居していたことが発覚。

9月1日に出席したイベントで岡田は
「去年の秋ぐらいに家を出て、話し合いの中で、
自分の方から距離を置こうと…」と別居を認めた。

理由については「夫婦いろいろあんのよ」とはぐらかしたが、
離婚について「結論には至っていない。
話し合いの中で、お互いが納得いく形をとれるよう、
前向きに進めたい」と強調していた。


 その後、話し合いを続けていたが、
結実はイベントに登場するたびに両親の離婚について聞かれ、
殊勝にコメントしていた。
子供のためにも騒動をこれ以上長期化させず、
年内での決着に合意したようだ。


祐佳はこの日夜にブログを更新。
「切り替えはやっ」と題し
「今年は正直色々大変だったなぁ。裏切られたり、
騙(だま)されたり…ハメられたりw 
悲しい思いや悔しい思いを沢山(たくさん)した」、
「世の中いい事も悪いことも背中合わせであるんだから。」
などと意味深な文章をつづっている。



スポンサーリンク











4.jpg


岡田結実両親の離婚問題「悲しいことだと思っていない」


タレントの岡田結実(17)が6日、
都内で米映画「ワンダーウーマン」
ブルーレイ&DVD発売記念イベントに出席した。


 “史上最強の女戦士”が世界を救うアクション。

岡田は主人公のような芯の強さがあり、
幅広い世代から愛されているという理由で
「ワンダーウーマン・オブ・ザ・イヤー2017」に選ばれた。


 父でお笑いコンビ・ますだおかだの岡田圭右(49)、
母でタレントの岡田祐佳(45)の離婚問題に揺れた
1年だったが「悲しいことだと思っていない。
バラエティー番組で笑いに変えられたり、
いつでも明るいねと言って下さる方が増えてうれしい」と超プラス思考。


 父とはしばらく会っていないそうだが
「テレビとかで見ると『元気そうにやってるな』って親心が出る」
と笑わせ「お騒がせしたことも含めても、
私の人生は輝かしい。あしたを想像することや、
今を生きることが楽しい」と満面の笑みを見せた。


 街で声をかけられることも増えたが、
ブレイク前と変わらず1人でラーメンや牛丼を
食べに行くこともあるそうで
「気付かれることも多いので、
キレイに食べることを心がけるようになりました。
牛丼も『つゆ多め』とかやめようと」と舌を出した。



 来年の目標を聞かれると「これからも笑いをとっていきたい。
芸能界に新しい風を吹かしたい」と
お笑いタレントのような目標を掲げていた。


スポンサーリンク









話題の記事
白鵬側近からの電話に“星の話”を直感した貴ノ岩 貴乃花の4時間にわたる告白 http://entame000ss.seesaa.net/article/455803493.html


面白動画






この記事へのコメント