中島美嘉が離婚 バレーボール北京五輪日本代表・清水邦広と

歌手の中島美嘉(34)が、
夫でバレーボールの北京五輪日本代表・清水邦広(31)と
離婚したことが2日、分かった。

関係者によると同日、離婚届を提出したという。

24.jpg



スポンサーリンク















 2人は2014年12月25日に結婚。

中島が清水のファンだったことから、
知人を通じて知り合い、交際に発展。

中島は10年10月、両側耳管開放症の悪化を理由に
無期限の音楽活動休止を発表。

半年後に活動を再開したものの、
ミュージシャンとして苦しい時間を過ごしていた時期に、
清水の親身のアドバイスで救われたことなども明かしていた。


 結婚後は、仲むつまじいおしどり夫婦として知られていた。

清水の試合会場に中島が足を運ぶ姿が見られたり、
中島のインスタグラムでラブラブな2ショットが
掲載されたこともあった。

しかし、16年5月を最後に、
清水は中島のインスタグラムに登場していなかった。


 突然の離婚について、
関係者は
「理由は明らかになっていないが、
お互いの話し合いの結果でそういうことになった」と証言した。

詳細については、3日に互いの公式ホームページ等で
コメントを発表する予定となっている。


25.jpg



清水選手はツイッターで離婚を報告内容
21.jpg




話題の記事

小泉今日子と豊原功補、行きつけバーで神対応「勝手に酒つくっちゃえ!」 http://entame000ss.seesaa.net/article/442305521.html


スポンサーリンク









別の記事
歌手の中島美嘉(34)と
バレーボール全日本・清水邦広(31)=Vプレミアリーグ・パナソニック=が
離婚したことが2日、分かった。

関係者によると、この日に離婚届を提出。

3日にも双方から発表される。
2人は2014年12月に約3年の交際を経て結婚。
3年余りで破局を迎えた。

 ともに第一線で活躍する2人。
遠距離の壁を乗り越えることはできなかった。

清水は大阪に本拠地を置くパナソニックに在籍し、
全国を転戦。

結婚当初には大阪にマンションを購入して
同居生活を送っていたが、
音楽活動が多忙を極める中島は東京を拠点に活動することも多く、
また毎年のように全国ツアーを開催していた。

 中島は結婚後、仕事のスケジュールの合間を縫って
試合会場に応援に駆け付けることもあった。

清水は「全日本の試合は来てくれたら負けてないと思う。
奥さんは厳しい時を支えてくれたので恩返しをしたい」と
語っていたこともあったが、
すれ違いの生活を続ける間に、2人の溝が深まったとみられる。

 中島は、3月7日に13年ぶりに
「L’Arc~en~Ciel」の
ボーカル・HYDEとタッグを組んだ新曲
「KISS OF DEATH(Produced by HYDE)」を発売する。

清水も、主力として昨年12月に全日本選手権で5年ぶりの優勝を果たし、
20年の東京五輪での活躍が期待される。
別々の道を歩むことになったが心機一転、
それぞれの世界で更なる活躍に向けた活動に励む。

スポンサーリンク








この記事へのコメント